滴香(しずくこう) ふぅわり 経産省・農水省認定アイデア商品 - お茶から「アロマ」という新ビジネス。

TOP>誕生ストーリー

茶畑のあの香りを“アロマ”にしたい!アロマテラピースクールと茶農家の異色のコラボレーション

(株)アクト・フォ代表取締役社長
アクトインターナショナルスクール理事長
太田めぐみ
23歳で茶農家に嫁ぎ、農業を手伝う傍ら美と癒しの業界に飛び込み、アロマテラピーの専門スクール「アクトインターナショナルスクール」を設立しました。
「茶工場から流れてくるあの香りをアロマにできないか?」というある日のひらめきが研究開発のスタート。
「茶工場から排出される蒸気から天然緑茶のフレッシュな香りを抽出できれば、アロマを楽しむ人に喜ばれるだけでなく、手間暇かけてお茶を育てている農家にも貢献できる・・・!」そんな思いに突き動かされ、たくさんの皆様にご協力いただき平成23年6月「農商工等連携事業」として経産省・農水省の認定を受けることができました。
国の支援の元でさらに研究開発を重ね、3年をかけて、自信を持って商品化できる香りの抽出と濃縮に成功。こうして誕生した「滴香ふぅわり」の香り。
どうぞ心行くまでお楽しみください。

お茶から“アロマ”という新ビジネス! 経産省・農水省の認定事業から生まれたアイデア商品!

(株)アクト・フォは、農商工連携として、(有)人と農・自然をつなぐ会と(株)寺田製作所、無農薬茶の会みどりと連携して『生茶葉の蒸熱排出蒸気を利用した天然由来の緑茶芳香蒸留水の開発と販売』事業を展開しております。不可能といわれた「緑茶アロマ」の製品化を成功させるべく研究を重ね、また、クオリティが高くて安心・安全な製品を目指し、トライ&エラーを重ね、ついに「緑茶アロマ」の製品化に成功致しました。

認定書認定書

商品名 滴香(しずくこう)ふうわり
事業名 生茶葉の蒸熱排出蒸気を利用した天然由来の緑茶芳香蒸留水の開発と販売
農商工等連携事業計画第10号認定/平成23年6月17日
農林漁業者 有限会社 人と農・自然をつなぐ会
中小企業者 株式会社アクト・フォ
連携参加者 株式会社寺田製作所、無農薬茶の会みどり
サポート期間 静岡商工会議所、藤枝商工会議所、藤枝市、静岡県商工会連合会、
静岡銀行、独立行政法人 中小企業基盤整備機構関東支部

連携体紹介

農商工連携事業とは、農業者・商業者・工業者が産業の壁を越えて連携し、新商品開発や販路開拓に取り組む事業です。

事業者 役 割
有限会社 人と農・自然をつなぐ会
無農薬茶の会みどり
蒸熱排出蒸気を回収するとともに、静岡県内の農薬を使用しない茶葉生産農家グループを選定・ネットワーク化する。
株式会社アクト・フォ 香気成分を濃縮するために回収液を濃縮するとともに、パッケージやネーミング等のブランディングを行う。
株式会社寺田製作所 蒸熱排出蒸気の回収機の開発担当。無農薬茶の会みどりは農薬を使用しない茶葉を栽培する。

【連携の経緯】

天然由来の緑茶芳香蒸留水の開発にあたり、安心・安全な原材料を確保するために、農薬を使用しない茶葉生産農家を探していた(株)アクト・フォと、新たな農業ビジネスモデルの開拓と仕上茶以外の商品開発を模索していた(有)人と農・自然をつなぐ会の思惑が合致し、静岡・藤枝両商工会議所及び藤枝市の仲介により連携に至った。

【連携に当たっての課題や工夫等】

(有)人と農・自然をつなぐ会は品質安定化のために蒸熱排出蒸気の回収方法や回収液の保管方法を確立するとともに、原材料を確保するために静岡県内の農薬を使用しない茶葉生産農家グループを選定しネットワーク化を図り、生産指導を行う。(株)アクト・フォは回収液の香気成分を濃縮するための研究をするとともに、茶葉生産農家グループごとにパッケージやネーミング等のブランディングを行う。この取り組みにより“日本の原風景を感じさせる懐かしい香り”の緑茶芳香蒸留水・精油を開発・販売する。

  • 緑茶アロマで町おこし!!
  • (株)アクト・フォ アクトインターナショナルスクール
  • 人と農・自然をつなぐ会 想いを繋ぐお茶作り
  • (株)寺田製作所 安心安全のものづくり